ドライブベルト廻りの点検

 

 

 

 

 

 

 

 

バイクショップライズの中古車で3000km以上走行しているバイクはドライブベルト廻りを必ず点検し、必要に応じて交換します。

今回はトゥデイFi 走行距離8500kmのドライブ廻りを点検しました。

まず、ドライブベルト、ヒビ、減り、傷などを確認。

 

次にウェイトローラー、これも減り、変摩耗、傷の確認。

同じく、スライドピースの減り、変摩耗、傷。

更に、クラッチシューの減りを確認す、高圧エアーでドライブ廻りを綺麗にブローします。

他に、スパークプラグ、エンジンオイル、エアーエレメント、前後タイヤ、ブレーキシュー等点検、交換します。

この決まった整備が長持ちし、故障の少ない中古車をご提供するには欠かせない作業です。

 

中古車選びは慎重に

 

2018-01-21
お気軽にお問い合わせ下さい

▲このページの上へ

トップページライズについて商品一覧アクセスマップお問い合わせ
Copyright(C) 福岡市のバイクショップRIZE[ライズ].All Rights Reserved.